Vol.13 本人申請で不許可だった方、6ヶ月で永住者の配偶者から永住許可申請成功


永住者の配偶者からの永住許可申請

ご依頼者: Z.S様

国籍・地域:中国

ご依頼内容:永住許可申請(スタンダードプラン)

申請時の在留資格:永住者の配偶者等(3年)

申請から許可までの期間:6ヶ月(取得年月 22年9月)


永住者の配偶者3年ビザをお持ちの、男性のお客様から永住ビザ申請のご依頼を頂いた事例

ご依頼者様の不安なところ

①2016年に一度永住ビザ申請をしましたが、不許可という結果でした。不許可の理由を入国管理局に聞きに行かなかったため、本人も不許可の理由は理解されていませんでした。

➁直近3年の個人事業主所得に赤字あり

  300万,-100万(赤字),200万



【お客様の声】

SNS(小書紅)より業務実績をみてこの事務所への相談を決めました。

以前自分で申請した時、不許可になり、また理由も聞きに行かなかったため、再度の申請は許可できるかなとかなり心配しました。

今回専門家に相談して良かったと思います。不許可の原因を絞るために先生が私の過去3年間の各種資料や記録を確認し、前回不許可のいくつかの考えられる理由を特定してくれてから、再申請の準備に着手してくれました。

無事に永住許可が取れて本当に嬉しかったです。最初から最後まで丁寧に対応してくれて本当に感謝です。周りの人にもこの行政書士事務所をおススメしたいと思います。


【ご依頼時の進捗スピード】

 大満足


【ご依頼業務の品質】

 大満足


【再度のご依頼/友達へご紹介】

 絶対する